児童発達支援・放課後等デイサービス あうりんこ Aurinko

 

事業所名「あうりんこ」の語源は太陽です。 お子様の未来を照らす太陽が、 力強いものになるよう、 一人一人の個性を尊重し 伸ばす支援を志としているからこそ。 私たちは支援に三つの柱を掲げ、 お子様の人生をより良いものにする礎を 作ってまいります。 「体」状況にあわせた身体の使い方    が自立の第一歩。 「心」それそれのハートに息づく想いを    希望へ変え、自立の志とする。 「社」個性があっても社会と共生できる    コミュニケーション力。 個性があって、それでいい。 個性があるからこそ 自分らしさを活かせる。 個性、それは一人一人が持つ太陽。 私たちは個性が活きる社会を見据えた サービス提供をお約束します。

 

鹿児島の児童発達支援・放課後等デイサービス
Aurinko / あうりんこ

 

Latest news

すべてのニュースを表示

 

支援・サービスの特徴

当事業所はリハビリスタッフによる個別的な関わりはもちろん、保育士による集団的な関わりの両面を大切にしながら、一人一人のお子さまが、楽しく自信を持って生活し、将来の自立につなげていけるように支援を行っています。

また、びわこ学園医療福祉センター草津の高塩純一先生考案のトレーニング「スパイダー(重力を軽減し姿勢制御を含む環境に適応を目指す機器)」を導入致しました。

今まで、車椅子での移動が主であるお子さんやなかなか体の姿勢を保つことが難しいお子さんでも使用することが可能です。スパイダーにより、体の上手な使い方を身につける支援を取り入れております。是非一度ご体験ください。

当事業所では、言語聴覚士とも連携し、スペシャリストによる質の高いサービスを提供する体制を整えております。

 

 

このような方におすすめです

成長スピードが気になるお子さまに対して、リハビリという一つのツールを活用しながら一人一人の特性を活かしつつ、持っている能力を最大限に引き出していきたいと思っております。私たちはご家族の悩みや不安に寄り添い、お子さまの成長を共に見守るスタンスです。お子さまを取り巻く環境(園、学校、地域など)と適切に連携をとることで、安心できる生活を目指してまいります。当事業所は病院や健診などで発達支援の利用を勧められたお子さまだけでなく、成長スピードがゆっくりで気になる方の利用も可能です。

  • 病院や検診で発達支援の利用を勧められた
  • 成長スピードが気になる。
  • 落ち着きがなく、目が離せない
  • 集中が続きにくい
  • 場面場面での切り替えがうまく出来ない
  • 園や学校での集団生活になじみにくい
  • 言葉がうまく出にくい
  • 転びやすかったり、運動が苦手だったり、手先が不器用

このようなお子さまを抱え、子育てに不安を感じている方は、お気軽にご相談ください。

 

鹿児島市内に展開中

あうりんこは鹿児島市内に現在3事業所あります。紫原、谷山、吉野町と多くの方が集まる地域により密着し、お子様の未来が明るく照らさせるよう、事業を展開しております。

Aurinko紫原 / あうりんこ紫原



紫原の高台にある事業所です。メインストリートに面しているので行きやすい場所です。

Aurinko谷山 / あうりんこ谷山



谷山の中心地にある事業所です。谷山駅から徒歩10分程度の場所にあります。

Aurinko吉野 / あうりんこ吉野



吉野町にある事業所です。県道16号線から少し脇に入ったところにあります。