東京おもちゃ美術館×日本財団より贈呈頂きました。

・東京おもちゃ美術館様と日本財団様との共同プロジェクトとして開発されました、

難病の子どものためのおもちゃセット『あそびのむし』をあうりんこ吉野に贈呈して頂きました。

 

・『あそびのむし』が大切にしているポイント

1.時間を忘れて、夢中になろう!

・医療的ケアや重度障害があっても夢中になる遊びを見つけたい。

2.ワクワク、ドキドキを育てよう!

・教育や教育だけが目的ではない、ワクワクドキドキの遊びをしたい!

3.ワイワイみんなで遊ぼうよ!

・あなた遊ぶ人、私見てる人じゃない、一緒に過ごす大人も楽しく遊びたい!

 

一つのおもちゃを目の前にすれば、子どもも大人も関係ない。もちろん、健常者も障害児・者も難病がある人もみんな一緒。自分の立ち位置を忘れて夢中になって遊ぶことで、自然とコミュニケーションが生まれ、笑顔の花が咲く。『あそびのむし』はそんな瞬間を大切にしている                                            (日本財団ジャーナルより引用)

 

寄贈して頂きました『あそびのむし』は、あうりんこ事業(児童発達支援、放課後等デイサービス)はもちろん、訪問看護・リハビリサービス モーション鹿児島のご利用児の皆様にもご使用させて頂いております。

カラフルなおもちゃに目を輝かせて遊んでいる利用児。保護者様も一緒に遊んだり、楽しんでいるご利用児を眺めながら微笑んでいる様子がとても印象的です。『あそびのむし』はこの度全国各地に寄贈されておりますが、あそびのむしが大切にしているポイントは遠く離れた鹿児島にもしっかりと伝わっております。

今後もみなさまの笑顔を引き出すために、大切にご活用させていただきます。

 

 

 

あうりんこ谷山 令和2年度  保護者等向けアンケート/事業者向け自己評価表の結果 

厚生労働省が定める「児童発達支援ガイドライン」「放課後等デイサービスガイドライン」に基づき各サービスの質について、職員による自己評価や保護者様へのアンケートを実施しました。

アンケートにご協力頂きました保護者の皆様には感謝申し上げます。

アンケート結果に基づき、より良いサービス提供に努めさせていただきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

令和2年度 あうりんこ谷山 事業所における自己評価(児童発達支援)

令和2年度 あうりんこ谷山 事業所における自己評価(放課後等デイサービス)

令和2年度 あうりんこ谷山 保護者等からの事業所評価・集計結果     (児童発達支援)

令和2年度 あうりんこ谷山 保護者等からの事業所評価・集計結果     (放課後等デイサービス)

 

 

あうりんこ紫原 令和2年度  保護者等向けアンケート/事業者向け自己評価表の結果 

厚生労働省が定める「児童発達支援ガイドライン」「放課後等デイサービスガイドライン」に基づき各サービスの質について、職員による自己評価や保護者様へのアンケートを実施しました。

アンケートにご協力頂きました保護者の皆様には感謝申し上げます。

アンケート結果に基づき、より良いサービス提供に努めさせていただきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

令和2年度 あうりんこ紫原 事業所における自己評価(児童発達支援)

令和2年度 あうりんこ紫原 事業所における自己評価(放課後等デイサービス)

令和2年度 あうりんこ紫原 保護者等からの事業所評価・集計結果     (児童発達支援)

令和2年度 あうりんこ紫原 保護者等からの事業所評価・集計結果     (放課後等デイサービス)

 

 

あうりんこ吉野 令和2年度 保護者等向けアンケート/事業者向け自己評価表の結果

厚生労働省が定める「児童発達支援ガイドライン」「放課後等デイサービスガイドライン」に基づき各サービスの質について、職員による自己評価や保護者様へのアンケートを実施しました。

アンケートにご協力頂きました保護者の皆様には感謝申し上げます。

アンケート結果に基づき、より良いサービス提供に努めさせていただきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

令和2年度 あうりんこ吉野 事業所における自己評価(児童発達支援)

令和2年度 あうりんこ吉野 事業所における自己評価(放課後等デイサービス)

令和2年度 あうりんこ吉野 保護者等からの事業所評価・集計結果     (児童発達支援)

令和2年度 あうりんこ吉野 保護者等からの事業所評価・集計結果     (放課後等デイサービス)

 

 

 

あうりんこ新聞 5月号

久しぶりの投稿となりました(^^)皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

あうりんこは令和2年4月より、紫原事業所に加えて、吉野と谷山に事業所が新しく仲間入りしました!!

あうりんこ紫原では、感染予防を徹底した上で子ども達に生き生きと過ごせる場所や時間を提供させてもらっています。

5月のあうりんこ新聞では、自宅で出来る取り組みも掲載しているので、是非ご覧ください(^^)

あうりんこ新聞 5月

あうりんこしんぶん★第35号★

今年度も残すところ約2週間となりました。大人にとってはあっという間の1年ですが、子ども達の様子で1年間を振り返ると…

昨年のこの時期に比べると一回りも二回りも大きく、たくましくなったな~と成長を感じる今日この頃です。

今、コロナの影響でなかなか思ったように遊びに行けなかったりする日が続いていますが、あうりんこではコロナに負けず身体を使って日々を楽しんでいます。

あうりんこしんぶん 第35号

令和元年度 保護者等向けアンケート/事業者向け自己評価表の結果

厚生労働省が定める「児童発達支援ガイドライン」「放課後等デイサービスガイドライン」に基づき児童発達支援、放課後等デイサービスのサービスの質について、職員による自己評価や保護者様へのアンケートを実施しました。

アンケートにご協力いただいた保護者の皆様には感謝申し上げます。

この結果に基づき、より良いサービス提供、支援・療育を目指していきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

令和元年度 事業所における自己評価結果 放課後等デイサービス(公表)

令和元年度 保護者からの事業所評価の集計結果 放課後等デイサービス(公表)

令和元年度 保護者等からの事業所評価の集計結果 児童発達支援(公表)

令和元年度 事業所における自己評価結果 児童発達支援(公表)

あうりんこしんぶん ★第34号★

暦の上では春ですが、もう少し肌寒い日は続きそうですね・・・

あうりんこの子どもたちと節分をして”こころの鬼”と戦い、春を迎える事ができました。

私のお腹の中の食いしん坊鬼も退治してくれたらいいのにな~と感じる今日この頃です。

1月のあうりんこでは、書き初めや伝承遊びで楽しみました。

あうりんこしんぶん 第34号

あうりんこしんぶん★第32号★

寒さが身に染みる季節となりました。冷たい風に鼻を赤らめながらも、元気に遊ぶ子供たちの姿にたくましさを感じている今日この頃です☆

さて、あうりんこの集団では近くのスーパーまでお買い物体験をしました。決められた金額の中で頼まれたおつかいや好きなおやつを目を輝かせて選んでいました。今回のあうりんこしんぶんにその様子を掲載しています。

あうりんこしんぶん 第32号

1 / 612345...最後 »